.
*
次世代への継承

仏壇
リノベーション

renovation

お仏壇に込められた大切な「想い」を、これからも伝え続けていくこと。

それは、ご先祖様ひとりひとりを敬い、感謝の気持ちを示すこと。

 

時代や暮らしかたが変わるにつれて、祈りのかたちも変わりつつあります。

ひとそれぞれの祈りかたは変わっても、そこに込められた「想い」は変わりません。

 

新平堂の仏壇リノベーションで、これまで紡いできた「想い」を

次世代へと継承していくお手伝いをいたします。

新たな価値として再生

new_value

居住環境の変化により、今までの仏壇が置けない。

自宅の建て替えに合わせて古い仏壇も一新しきれいにしたい。

使用部品は新品同様に改修し、住む人の暮らしに合わせ,

すべてをゼロから考え価値を再生します。

*

完成イメージを
3DCGでご提案

平面図や設計図面だけでは、なかなかイメージを掴みにくいものです。

当社では、ご依頼いただくすべてのお客様へ3DCGにて完成イメージをご提案いたします。

*
パターンA

壁掛けフレームタイプ

pattern_a

記念品を飾るように、思い出の仏壇にあった飾りをレイアウトしたデザイン。

壁掛け式で、狭い居住空間でも使用できます。

引き出しテーブルに仏具を置いて、故人の記念品などを置くことで

いつでも懐かしい思い出が蘇り、故人を偲ぶことができます。

 

(参考サイズ)(W)76×(H)66×(D)12~15㎝

*
*
パターンB

上置きタイプ

pattern_b

全く小さなサイズに作り替え、扉や中に飾り部品を使用する

シンプルですっきりとしたデザイン。

 

特徴的な扉の飾りをデザインのポイントにし、元の材料をそのまま使用します。

アンティーク感ある重厚なイメージの外観と、すっきりとした白木の中が

シンプルでモダンな印象を与えます。

 

(参考サイズ)(W)41×(H)54.5×(D)36 ㎝

*
**
パターンC

台付きタイプ

pattern_c

現代調のデザインに入れ替えて

扉や中に飾り部品を使用する

フローリングに合う洋風デザイン。

 

オプションの飾り棚には、

故人の思い出の品を飾っていただけます。

 

(参考サイズ)(W)45×(H)130×(D)42 ㎝

*
パターンD

内陣利用タイプ

pattern_d

外観をスリム化し、内陣は修復後そのまま使用。外側に仏壇の金具を使う定番のデザイン。

外観は洋風、中は和風の和洋折衷型です。

 

扉を閉じるとすっきりとしたモダンなデザインになり、開くと古い仏壇が見えます。

下段は、花立て、燭台、香炉などの仏具が置け、引き出すと使用でき、使用後は

奥に収納できます。スライド式の扉は、開けた時にすっきりと収納することができます。

 

(参考サイズ)旧サイズ:(W)75×(H)165×(D)70㎝

リノベーション後サイズ:(W)59×(H)149×(D)55㎝

*

仏壇リノベーションをお考えの方へ

ここ数年余りで日本のライフスタイルは急激に変化しています。

引っ越しやリフォームにより、大きく住まいに合わなくなったお仏壇は処分され、既製品の中から勧められるがまま、

代替品を購入することで間に合わせてしまう、という事も多くなっていると感じています。

 

新平堂では、今お持ちのお仏壇を極力使用し、ご要望に沿いながらサイズやデザインをオーダーメイドで作り替えを行い、

ご先祖様から受け継がれたお仏壇の息を絶やさず、現代の生活にあったかたちで価値を再生いたします。

 

お預かりしたお仏壇に宿る大切な息をいたるところへ活用し、未来へと継承してみてはいかがでしょうか。

有限会社 新平堂 代表取締役 高橋 恒仁

パンフレットはこちら
リノベーションの流れを見る
お問い合わせ
TOP